スタッフブログ

2017.09.19更新

シルバーウィークは、大型台風の心配がありましたが実家へ帰省してました。

実家が京都というわけではないのですが、割と近いので帰省のたびに京都へ出かけています。

今回は、日本最古の禅寺である建仁寺に行って来ました。

有名な風神雷神や天井に書かれた双龍図、圧巻でした。

以前上野の美術館でレプリカを見たことがあるのですが、やはり本物は違いますね!寺内の庭園も素敵で癒されました。

京都は本当に見所がたくさんあるので、また次の帰省も楽しみです^_^

 

m

 

きょうと

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.09.15更新

 

 

もうすぐハロウィンですね!笑

ハロウィンといえばかぼちゃ。甘くほっこりとした食感で冬のイメージがあるかぼちゃですが旬は6月から9月頃です。しかし切らずにいれば数ヶ月保存できる優秀な野菜です。

かぼちゃの成分はとても優秀でビタミンEは野菜トップクラス、抗酸化作用があるβカロテンも豊富に。かぼちゃの中身が黄色なのはかぼちゃ自体が紫外線から身を守る為に由来するものです。

ちなみにβカロテンは油と一緒に調理することで吸収率がとてもあがります。

種にも栄養がたっぷり入っています。煎った種はコレステロールの抑制効果のあるリノール酸が多く、また骨の発育を助けるマンガンや味覚を保つ亜鉛も豊富に含まれてます。種も優秀ですね。

動脈硬化やがんの予防にもなり血行促進や肌荒れの予防にもなるかぼちゃ、ぜひ明日の夕飯に入れてみてはどうでしょうか?

 

 

かぼちゃ

F

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.09.13更新

院のカレンダーに健康に役立つ記事を見つけましたflower2

 

ビタミンB2にはエネルギーの代謝を助ける補酵素役があります。

 

中性脂肪が分解されてできた脂肪酸はさらに分解されてエネルギーとなりますが

ビタミンB2が不足すると脂肪がエネルギーとして利用されず、

蓄積されてしまうので脂肪燃焼にはビタミンB2を補う必要があるそうです。

 

成人1日の摂取量目安

     男性  1.6㎎

     女性  1.2㎎

 

おすすめの食材

     納豆   100g / 0.56㎎

パルメザンチーズ  100g / 0.68㎎

モロヘイヤ(生)  100g / 0.42㎎

 

今年こそは運動の秋にしたいと思っていますehe

 

O

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.09.11更新


近頃、足がつるという方が大変多いですが、それはどうしてでしょうか?

その原因は大きく分けると3つあります。

 

1 血行不良
血液の循環が悪くなると、筋肉が収縮しやすくなります。普段運動しない方や冷え性の方。または、冷房や冬の時期は要注意です。

2 疲労の蓄積
運動などで汗をたくさんかいたり筋肉が疲労すると、ミネラルが失われ筋肉が正常に動くためのエネルギーが乱れ、足をつりやすくなります。

3 栄養不足
ミネラル、ビタミンB1、タウリンが不足すると筋肉や神経が痙攣しやすくなり、疲労が溜まります。その結果、つりやすくなります。

 


普段運動をよくされる方は、しっかりストレッチをすること。
また、高齢の方や運動ができない方は、足を冷やさないようにケアすることが最も簡単な自宅ケアです。

 

筋肉の張りが強い、足が重い、むくみがちの方も、つりやすい傾向があります。マッサージがとても効果的なので、足がつるようになったら一度ご相談ください。

 

m

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

  • bnr_tel.png
  • お問い合わせはこちら
  • スタッフブログ
  • シェリーブログ
  • 患者さんの声
  • 駅前のふくろう整骨院