スタッフブログ

2017.12.12更新

院のカレンダーに健康に役立つ記事を見つけたのでご紹介しますflower2

 

β‐グルカンの特筆すべきはガンの抑制と抵抗力の増強です。

β‐グルカンは免疫の抗体を作るB細胞

B細胞の働きを調整するT細胞

外敵をとらえてT細胞に情報を送るマクロファージ、

ウイルスに感染した細胞を殺すナチュラルキラー細胞

などの免疫細胞を活性化させ体の免疫力を強化します。

 

おすすめの食材

しいたけ  まいたけ  エリンギ

 

免疫力アップのポイント

1日3食バランスの良い食事にβ‐グルカンやβ‐カロテン、ポリフェノールの

抗酸化作用のある食品を取り入れることです。

 

寒い日が続き、風邪をひいている方も多いかと思います。

バランスの良い食事などで冬を乗り切りましょうnico

 

O

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.12.09更新

夏ごろにも書いたのですが、この時期でも寝ていて足がつってしまう方がいます。布団もしっかりかけて足元も電気アンカなどで温めているのにつってしまうことがあります。

1つは軽度な水分不足が考えられます。夜寝ていてトイレに起きてしまうのが嫌な方は寝る前に水分をとらずに寝てしまう場合があります。

もう1つは汗をかいてしまいその汗で冷えてしまうことがあります。一晩中電気アンカなどで温めていると汗をかきやすくなります。

寝る前にはなるべく水分をとるようにして、足元の温めも寝始めだけにしたりタイマーにしたり、湯タンポみたいに自然と温度が冷めていくものを使うのもいいと思います。出来れば緩いレッグウォーマーをはいてふくらはぎをしっかり保温するのも大事になります。

これからまだ寒くなると思いますので冷えないように気をつけていきましょう。

R

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.12.06更新

最近、空気が乾燥してきたせいか

風邪を引いて。。。など患者様からのお話を伺います。

今シーズンもまたインフルエンザが流行りだしたとニュースになっていました。

なので今回はアロマで風邪などに効果的なものはないか調べてみましたflower2

 

フランキンセンス

 のどの粘膜を鎮静する作用があり、気管支炎や風邪に有効

 

ティートリー

 抗ウイルス作用と免疫力を向上させる作用があり

 風邪やインフルエンザなどの感染症の予防に効果的

 

ペパーミント

 抗菌作用に優れ、風邪や花粉症などの鼻づまりの解消に効果的

 

他にもいろいろな効能があるアロマがありましたflower

 

まずは日々手洗いうがいをし、予防していきましょう!!

 

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.11.30更新

寒い日が続いていますが、体調など崩されていないでしょうか。

以前、貧血気味の方がいらっしゃり貧血に効果的な食べ物はないか調べてみました

 

貧血に良いとされているのが

「鉄分」

鉄分にもヘム鉄と非ヘム鉄というものがあります

ヘム鉄 ・・・ 動物性

非ヘム鉄・・・ 植物性

 

とくに体内に吸収されやすいと言われているのが「ヘム鉄」と言われています。

今回はヘム鉄が含まれている食べ物についてです

ヘム鉄は

・肉類 ・・・ 豚鳥牛レバー

        豚牛の赤身肉

・魚介類・・・ カツオ アサリ シジミ

又、

・適度な運動

・睡眠をとる

・食事前後はコーヒー、お茶を控える

 コーヒー、お茶に含まれるタンニンが鉄分の体内の吸収を妨げる

が良いそうです。

 

毎日を健康で過ごしたいですね!

インフルエンザも流行り出したようなので皆様気を付けてくださいね!

 

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.11.30更新

12月に入り、寒さも増してきました。

寒さから肩も縮こまり、いつのまにか背中もこわばるなんてことはありませんか?

実はそのこわばり、睡眠不足につながりやすいです。既に心当たりのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その原因、接骨院でも解決できます!

当院では怪我を対象にした保険診療以外にも体調管理を対象にした自費診療も行っております。

あなたの何か変かも?ぜひご相談ください!

 

A

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.11.24更新

紅葉

11月下旬になり山々も少し紅葉してました。秦野にある蕎麦屋から見た景色です。

普段休みの日に体を休めてもなかなか疲れがとれないときは脳が休めてないことがあるそうです。同じ景色ばかりみてるとリラックスしにくいので、たまには違った場所などに行って視覚から新しい情報を入れることによりリラックスしやすくなるそうです。

そのときに周りを少し散歩し、体に適度な刺激を入れたり、旬の食べ物を食べて味覚からも新しい情報を入れるとよりいいかもしれないですね。疲れがとりにくい方はお試し下さい。R

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.11.22更新

 いびきをかいてしまう。いびきがうるさい、など睡眠中の悩みはなかなか改善しません。そもそもいびきの原因は知っているでしょうか?

いろいろ原因はありますが、首まわりの脂肪、鼻詰まり、扁桃腺が大きい、顎が小さい、ホルモンやアルコール摂取に睡眠薬などあげればきりがありません。

特に近年多いのが肥満によるいびきです。運動習慣が少なくストレス社会と言われている現在、身体のことにまで手が回りません。純粋に首の脂肪が気道を狭くしてしまいいびきとなるのです。先日はそんな放送内容の番組もやっていましたが対処法は非常に簡単で横向きに寝れば良い、というものでした。

狭くなくなればいびきは無くなり、かつしっかりと呼吸が出来るようになるので血中の酸素濃度も維持されます。たったこれだけで睡眠の質も変わってくるので気になる方は是非どうぞ。

 

これ以外にいびきが出てしまう原因がある方は医療機関への受診をお勧めします。

ほとんどの場合は今回のように横になるだけで改善されますがそうじゃない場合もあるので注意が必要です。

 

寒い季節になってきましたので風邪を引かないよう気をつけましょう。

 

 

 

F

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.11.21更新

前回、乳酸菌について書かせて頂いたのですが補足してお知らせしたいと思いますnico

 

整腸作用があるとして食品に加工されているものには

乳酸菌の他に善玉菌のエサになるオリゴ糖

腸のぜん動運動盛んにする食物繊維があります。

オリゴ糖は善玉菌が好んで食べるため腸内で善玉菌が増殖。

食物繊維は排便を促して腸をきれいに。

最近では研究が進み、様々な食品に生かされています。

 

最近では子供も腸内環境が。。。などよく耳にします。

オリゴ糖などは日々の食生活に取り入れやすいと思うので

早速試してみたいと思います☆

 

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.11.10更新

私事で大変恐縮なのですが、9月に息子が生まれました。出産も娘の時と違い早く、嫁の経過もよかったです。

今回の出産前は娘の時もそうだったのですが切迫早産と言われました。絶対安静の時期があったのは今回が初めてで、もしかしたら予定日より早く生まれてしまうかなと思っていました。

実際は予定日を一週間すぎても生まれてきませんでした。そんなとき、院長からお灸をしてみたら?と提案され、教えてもらったツボに10壮してみました。その三時間後に陣痛がきました。嫁は昼間歩いたからじゃないの?と半信半疑でしたが、陣痛も来て産後の経過もよいので歩いただけじゃないと驚き、東洋医学の奥深さを感じました。

注)個人の感想です。

R

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

2017.11.07更新

院のカレンダーに健康に役立つ記事を見つけたのでご紹介しますflower2

 

生きたまま腸内に届いた乳酸菌は悪玉菌の繁殖を抑え

腸内環境を整えてくれます。

腸内で乳酸菌が増えることで腸の働きを向上させるため

便通の改善に役立ちます。

 

おすすめの食材

ヨーグルト  ぬか漬け  キムチ

 

便秘が改善されると美肌効果もありますし、体調も改善されるので

日々の食生活に取り入れていきたいですねnico

 

 

 

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

前へ
  • bnr_tel.png
  • お問い合わせはこちら
  • スタッフブログ
  • シェリーブログ
  • 患者さんの声
  • 駅前のふくろう整骨院