スタッフブログ

2017.11.22更新

 いびきをかいてしまう。いびきがうるさい、など睡眠中の悩みはなかなか改善しません。そもそもいびきの原因は知っているでしょうか?

いろいろ原因はありますが、首まわりの脂肪、鼻詰まり、扁桃腺が大きい、顎が小さい、ホルモンやアルコール摂取に睡眠薬などあげればきりがありません。

特に近年多いのが肥満によるいびきです。運動習慣が少なくストレス社会と言われている現在、身体のことにまで手が回りません。純粋に首の脂肪が気道を狭くしてしまいいびきとなるのです。先日はそんな放送内容の番組もやっていましたが対処法は非常に簡単で横向きに寝れば良い、というものでした。

狭くなくなればいびきは無くなり、かつしっかりと呼吸が出来るようになるので血中の酸素濃度も維持されます。たったこれだけで睡眠の質も変わってくるので気になる方は是非どうぞ。

 

これ以外にいびきが出てしまう原因がある方は医療機関への受診をお勧めします。

ほとんどの場合は今回のように横になるだけで改善されますがそうじゃない場合もあるので注意が必要です。

 

寒い季節になってきましたので風邪を引かないよう気をつけましょう。

 

 

 

F

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

  • bnr_tel.png
  • お問い合わせはこちら
  • スタッフブログ
  • シェリーブログ
  • 患者さんの声
  • 駅前のふくろう整骨院