スタッフブログ

2017.09.11更新


近頃、足がつるという方が大変多いですが、それはどうしてでしょうか?

その原因は大きく分けると3つあります。

 

1 血行不良
血液の循環が悪くなると、筋肉が収縮しやすくなります。普段運動しない方や冷え性の方。または、冷房や冬の時期は要注意です。

2 疲労の蓄積
運動などで汗をたくさんかいたり筋肉が疲労すると、ミネラルが失われ筋肉が正常に動くためのエネルギーが乱れ、足をつりやすくなります。

3 栄養不足
ミネラル、ビタミンB1、タウリンが不足すると筋肉や神経が痙攣しやすくなり、疲労が溜まります。その結果、つりやすくなります。

 


普段運動をよくされる方は、しっかりストレッチをすること。
また、高齢の方や運動ができない方は、足を冷やさないようにケアすることが最も簡単な自宅ケアです。

 

筋肉の張りが強い、足が重い、むくみがちの方も、つりやすい傾向があります。マッサージがとても効果的なので、足がつるようになったら一度ご相談ください。

 

m

投稿者: つかさ整骨院はり灸治療院

  • bnr_tel.png
  • お問い合わせはこちら
  • スタッフブログ
  • シェリーブログ
  • 患者さんの声
  • 駅前のふくろう整骨院